イメージを取り戻すために。

最近はどうしても旨く投げられないのです。

タイミングが良いところでハマってくれないというか、リリースまでの余裕が全くなく、自分での作業領域がどうしても増えてきています。

現在の悩みは状態が少し残り気味になること。

助走を細かくし、歩数を増やすと気にならない為、本来あるべきところに助走中にそのところまで体重が移動できていないのでしょう。

今はそのリリース時までにどれだけ無理なく体重移動で投げられるかを考え投げています。

タイミングは悪いのはしょうがないのですが、相変わらずコントロールが悪いのったらしょうがないっすね。

何時になったらコントロールが良くなるのか…。

まだプロになりたての頃の方が方向に出せていたのではないかと…。


ボウリングは本当に難しい。

一つの事ができるようになると、以前出来たことができなくなることもあるし、できればできたでその出来る部分が邪魔になる場合もあります。

旨く投げられた時のボールの動き方とそうでない時の動き幅が違うのがその証拠であり、それだけ技量に領域があるとは聞こえは良いのですが、言い方を換えればそれだけバラツキがあると言うことでもあります。

何の気もなしに投げた時、ボールが離れた瞬間、「旨く投げれた」というときが私の場合良くあることなんですが、それは十何球に一度。

それが出たときには良くも悪くも割り切るようにはしています。

いくらその感覚を追いかけても、常にその状態ででる確立は現状では低く、その感覚と闘ってしまっては感覚そのものが換わってしまいます。

でもその感覚は大事にし、何時しかしらないうちに「その領域へシフト」するのをゆっくりと温めていくだけなのです。

多くのものが出来るようになる。

そしてその感覚が徐々にある領域で納まるようになってきて、それが卓越された技量と化す事はみんな同じ事なのです。

今は技量に振り回されても、いつしか落ち着いた技量へと変わる。

自分流の「自分のボウリングの確立」は果たしてどこなのでしょうか?

でも、その過程を楽しみながら日々得られる感覚を大切にする事。

それがボウリングのみならず共通する部分は多いのではないかと思います。


私は以前14年間器械体操をしていましたが、器械体操の技の部分でもボウリングと共通したのもが多く、わざの難度を上げるために次々に技の習得をしていきます。

しかし単発ではその技はできるものの、演技の構成の中にその技を取り入れようとすると必ずその技に入る前のタイミングと流れが重要になり、全体的な流れの中での練習が必要不可欠であります。

ボウリングに置き換えると、リリースの感覚はあり、一歩助走では良いイメージが得られるものの、いざ助走をつけるとそのイメージには程遠くなります。

ボウリングも器械体操も身体が動いている中で如何にその「技」に入れるタイミングを作るのか?

如何にスムースに連動させることが出来るかが鍵です。

ですから反復練習が必要であり、その流れの中でそのタイミングに入るポイントを養うしかないのです。


たかが60フィート先のピンまでボールを運ぶ競技ではありますが、奥を見つめ始めるとそれは深いもの。

皆さんにも独特なボウリング観はあると思います。

後は如何にそのボウリング観を活かせられるか?

大いに悩み、常に足元を見失わず、技術向上に励んで頂きたいと思います。
[PR]
by star_blog | 2009-03-03 18:19 | 日記
<< 心に引っかかるもの…。 マスバイアスのボール。 >>


平和島スターボウルのスタッフブログ
by star_blog
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
日記
アドバイス
以前の記事
2017年 07月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 09月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2011年 12月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
チモトコーヒー。過去にプ..
from 脳挫傷による見えない障害と闘..
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
☆7月のプロショップ情報☆
at 2017-07-09 21:50
☆告知☆
at 2017-05-18 17:18
ゴールデンウィーク開催トーナ..
at 2017-04-29 14:53
☆契約記念バーゲン☆
at 2017-04-15 19:17
~2月のプロショップ情報~
at 2017-02-16 17:54
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧