その先に見据えるもの。

ボウリング場で良く聞かれますが、「今日は何点打てた!」という会話を聞いた事ありませんか?

今回は良く聞かれるそんな会話を題材に書きたいと思います。


始めに伝えておきたいのが、ここで書く内容はあくまで徳江の自論であります。

文章を読み、賛否両論あるとは思いますが、あくまで”自論”ということでご了承ください。


点数を打つためには大きく分けて2つの要素に分かれると思います。

ファールラインを境界線に”前”と”後”です。

”前”とはボールが手から離れるまでの作業領域であり、”後”はレーンコンディションです。

”前”の作業は色々な事が考えられます。

タイミング・リリースアクション・スピードコントロールだったり、精神的な部分も要素に加わると思います。

もちろん機械のようにいつも同じになれば問題はないでしょうけど、そんなことある訳はない。

毎回同じようにできないから何とかしようとする訳で、人間のやることです。それだったらボウリングは面白くない。

確かに毎回同じように投げられなければ、点数を基準に考えると致命傷になるとは思うのですが、上級者を含めプロでも狂いもなく正確に投げられているのでしょうか?

そんな事はないと思うのです。

そこで第2の要素”後”が大きく関わってきます。

この要素はコンディションを如何に把握できるかの領域であり、ボウリングをする中で、これ次第で点数にも大きな影響を及ぼします。

またコンディションを読み取る作業には相応の経験も必要になるのもたしかです。

では何故経験が必要なのでしょうか?

「色々なコンディションを今まで経験したことがあるから」とでてきそうですが。

最もらしい答えになりそうですが、私はそうは思いません。

それ以前に与えられたコンディションで自分のボールがどう動いているのか、どの方向へ投げれば何処へいくのか注意深くみていないのだと思うのです。

すごく語弊を生みそうな表現ではあるのですが、思うように投げられた時もそうでない時も、外に向いてしまった時、内に向いてしまった時、自分のボールはどのように動いたり、動かなかったりしましたか?

それを失投と考えるのではなく、そういう時ほどその失投を失投だけで済ませるのではなく、何処が曲がるのか曲がらないのか得る機会だと思うのも大切なのです。

悔やんでもその一投は変えられないのです。

そうであるならばポジティブに考え、その失投をコンディションを読むためのものに変えてあげるのです。

時にはその失投というものがポケットへの道しるべとなることもあるし、スペアアングルに変わる可能性もあるのです。

アジャスティングの前に思うように思ったところに投げられないことも多いでしょう。

それでも一投一投見定め、コンディションを読もうとする努力は忘れてはいけません。

投球技術とアジャスティング能力は並行して覚えるものであり、どちらかが欠けていても旨くはいきません。

教室を行っていると、アジャスティングに悩んでいる人も多いです。

でも「ここら辺に立って、あそこら辺に投げてみてください」と言うと、結構ポケットまで行くものです。

始めから寸分狂いのなく投げられなければならないのではなく、大体「あそこら辺」のイメージで。

時には投球技術を磨く日を作り、時にはアジャスティングを中心に練習をする。

投げる技術だけでなく、そこから先を見据えることも大切ですね。


「今日は点数が低かった」。

だけでなく、「アジャストが旨くいかなかった」とか、「変化が早く感じた」。

そんな違う内容の感想が多く聞ける事ができたら良いな~と思っています。


追加で練習の過程でのスペアアングルですが、いつも決まった方向だけでなく、スパット・ラインを変え、目線の違った方向でのアジャスティングもオススメ致します。

先の情報だけでなく、その方向に対しての体の向きとスイング方向を得る良い練習になりますよ。


急いで書いてしまいましたので、後で読み直し書き改める可能性もあることをご了承ください。
[PR]
by star_blog | 2009-09-22 14:51 | 日記
<< 色々な練習方法 谷川章子プロチャレンジ終わる。 >>


平和島スターボウルのスタッフブログ
by star_blog
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
日記
アドバイス
以前の記事
2017年 07月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 09月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2011年 12月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
チモトコーヒー。過去にプ..
from 脳挫傷による見えない障害と闘..
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
☆7月のプロショップ情報☆
at 2017-07-09 21:50
☆告知☆
at 2017-05-18 17:18
ゴールデンウィーク開催トーナ..
at 2017-04-29 14:53
☆契約記念バーゲン☆
at 2017-04-15 19:17
~2月のプロショップ情報~
at 2017-02-16 17:54
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧