荷物がいっぱい!

一気に届きましたね~。
b0097279_1749420.jpg

って、何処に片付けるの?


今日授業は実技と言うか、臨床というか、現場に即したものでありました。

そこで思ったのが、何で前からこういう授業が無かったのだろう?という純粋な疑問。

確かに学校というものは座学があるという部分では分かるのですが、国家試験合格後は人それぞれ自分の道を進む訳で、果たして座学だけで独立なんてしていけるのだろうか?

「人の身体に触る」ということは座学だけでは得られないことが沢山あり、すでに仕事で身体に触れている人にはもちろんかなう訳もない。

第一の目標はやはり「国家試験合格!」

これも分かる。

が!

学校としてどういう人を育てたいのかが不明瞭というか、見えてこない。

学校としては合格させることが第一であって、その合格率が今後の学生募集に役立つものなのか?

こういう学校は年々増加傾向にあり、どこも同じような内容の授業だと思う。

確かに合格率は大切だと思うのだが、現場に出て行った人間が自分と同じ学校を勧める部分とは?

多分合格率というものは各学校大差はないだろう。

それよりも「あの学校へ行けば、合格した後すぐに独立開業できる」だとか、「かなり現場に近いことものが手に入る」というメリットを学生は求めるのではないだろうか?

合格しなければどうしようもないことだけど、同じ授業で合格する者もいればしない者もいる。

それは何処でも同じことが言えるのでは?

でもそういう座学以外で、どれだけ現場に必要な知識を入れることができるのか?

私は学校の方針ではなく、学生が求めているものをどのように授業に取り組むことができるのか?

それこそが「流行る学校」なのではないかと思う。

ドリルとて同じこと。

ドリルする時間より話す時間を多く取るいうことは、そのお客様から何かを感じ取る時間。

たわいもない会話で聞いてみようと思わせたり、投げ方を見たりでその人にマッチしたものを作る。

技術に関しては、時には説き伏せることも必要であるが、重要なのは「自分の技術をその人にどのようにマッチさせるか?」

全ては自分ではなく、お客様が中心なのだと。

学校とて同じ。

知識を与えるのではなく、学生の為には何が必要なのか?

今在学している学生にどのような情報を与えられるのか?

そういう事が周り回ってその学校に帰ってくるものではないのだろうか?


そういう部分では今日みたいな授業が増えるのを願いたいし、カリキュラムの問題もあるとは思うのだが、見直しが必要だろうと感じた日でもありました。


人には色々な見方もあるし、人それぞれ様々な意見がある。

初めは方向が間違っても当然だと思うし、でも必要なのはどのように自分で軌道修正するか。

時には自分の意としていることと外れる場合もある。

でも多くの人がそれを望んでいるのであれば、柔軟な考え方も必要なのでしょう。

大切なのは「どのように伝えるか」という気持ちの問題。

そういう気持ちが見えれば、自ずと見方も変わるはず。


別に私は「誰がどうの」ということは全然気にしていない。

むしろ「自分達の為に何をしてくれるのか?」という人が共感と好意を持って接しられる。


学生とお客様。

立場は違うがものの見方は同じ。

今日の授業のように「誰の為」という基本理念を忘れる事なく、自分の仕事にも役立てたいと思った今日この頃である。
[PR]
by star_blog | 2009-12-18 18:48 | 日記
<< クリスが投げるとこうなる…。 NBF年忘れ大会 >>


平和島スターボウルのスタッフブログ
by star_blog
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
日記
アドバイス
以前の記事
2017年 07月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 09月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2011年 12月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
チモトコーヒー。過去にプ..
from 脳挫傷による見えない障害と闘..
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
☆7月のプロショップ情報☆
at 2017-07-09 21:50
☆告知☆
at 2017-05-18 17:18
ゴールデンウィーク開催トーナ..
at 2017-04-29 14:53
☆契約記念バーゲン☆
at 2017-04-15 19:17
~2月のプロショップ情報~
at 2017-02-16 17:54
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧