カバーの強さとレイアウトのマッチングにおける限界値

ザックリと書き始めた内容も三日目に突入致しました。

今日はお題通りに「カバーの強さとレイアウトのマッチングにおける限界値」についてです。


まずボウラータイプを3つに分類し、

①曲がるタイプ
②標準的
③曲がりが少ないタイプ

ボール単体のパフォーマンスを

αハイパフォーマンス
βミディアム
γライト

と致します。

私達ドリルする人間はボウラーのタイプとボールのパフォーマンス双方のバランスを考え、使うコンディションを目的としたものも指標におき、レイアウトを施します。

ですが、レイアウトを含めた発揮できるパフォーマンスを100%と考えた時、表面加工を含めた最高値があくまで100%であり、発揮できるボールパフォーマンスを120%にすることはできないことをご理解ください。

ドリラーはボールを施工する時、マックスパフォーマンスに仕上げるのか、90%なのか、80%なのかを表面加工を考慮に入れレイアウトを考えます。

100%のものの数値を下げ、あえて抑えるレイアウトはコアアクシスアングルを変えたり、マスバイアスの調整や表面加工でいうポリッシュを併用すれば収まると思います。

もともとキャッチ力の優れたボールで手前から動き出す特性のボールを走らせるようにしたり、逆にキャッチ力の弱いボールを手前から動き出すようにするには、レイアウトでも表面の状態でもなく、ボール自体の持つパフォーマンスの限界があるからです。

時に例外もあり、キャッチ系のボールで手前からドロドロと動くボールであっても表面状態とレイアウトを施すことにより、適応コンディションがミディアム以下になるボールもあるのですが、ごく僅かでしょう。

そういうボールに当てはまる特徴としては、箱出しから粗い表面加工を施してあるものだったり、手前で曲がり始めますが、手前の曲がりのイメージとバックエンドのイメージが比例しないボケたリアクションイメージの性能であることが多いようです。


話を戻しますと。


まずは自分のボウリングスタイルをしっかりと認識すること。

そしてどのような用途のボールを探しているのか?

どのボールの代わりにしたいか?とか、手前から強く曲がりが欲しい等の性能を自分のスタイルと重ね合わせた上でボールを選ぶべきだと思います。

凄く批判を言われそうな表現になりますが、ボールのパフォーマンスは最大であっても使い手(投げる人)次第では100%にならないこともあります。

転がらなければ、また回転方向が曲がりを得られるものではない場合、ボール自体は勝手に曲がることはありません。

そのボールに曲がりを得られる作業をしてこそ、ボールが勝手に曲がるのです。

ですから色々なボウラーが存在し、同じボールでも使い手によって性能が違うように感じたり、コンディションまでも違ったように感じるのですから…。



最後にボールの性能の殆どはカバーストックの性能に委ねられており、レイアウトを強めたり、抑えたとしてもキャッチの強さや弱さを範囲を超えて補えるものではありません。


ご自分のタイプに照らし合わせ、走るボールなのか手前から曲がる性能なのかを吟味しお買い求めください。
[PR]
by star_blog | 2010-06-02 20:08 | 日記
<< バタバタとしておりまして…。 ザックリ書いた二日目。 >>


平和島スターボウルのスタッフブログ
by star_blog
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
日記
アドバイス
以前の記事
2017年 07月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 09月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2011年 12月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
チモトコーヒー。過去にプ..
from 脳挫傷による見えない障害と闘..
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
☆7月のプロショップ情報☆
at 2017-07-09 21:50
☆告知☆
at 2017-05-18 17:18
ゴールデンウィーク開催トーナ..
at 2017-04-29 14:53
☆契約記念バーゲン☆
at 2017-04-15 19:17
~2月のプロショップ情報~
at 2017-02-16 17:54
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧