思い出に耽る。

ボウリングをする前は皆さんご存知の通り器械体操をしていたんですよね。

小学校の時、通っていた柔道場の先輩が器械体操をしていたわけで、そんな非日常的な動きに魅せられたのだと思います。

中学入学時、学校に柔道部が存在していなかったのを境に体操部へ入部。

その中学の体操の顧問が国士舘大学出で、中学校の時から筋トレをしていましたよ。

そこそこ県大会でも成績を残せるようになっていて、高校を決めなくてはならない時期。

私にお声がかかったのが相模工科大学付属(現湘南工科大学)と日本大学藤沢高等学校の2校。

その時すでに将来教員を目指していたのもあり、将来日本大学文理学部への入学を視野に入れながら日本大学を選択したのです。

中学校の体操部の先輩が日大藤沢に入っていたこともあって、練習会に参加。

そのときはそんなに思わなかったんですよね~。

練習のキツさが…。

入学してから1週間で辞めようと思いましたよ。

体育会系の運動部のキツさの初体験。

多分3年間で両手で足りるぐらいの休みしかなかったんではないでしょうか。

しごかれましたよ。

その甲斐あって、3年の時にインターハイと国体に出場することと、その国体(かいじ国体・山梨)で日本大学文理学部の体操部の監督に声をかけられるこことなったのです。

まぁその前から「進路はどうすんだ?」と監督にも聞かれ、教員になるために「日本大学しか行きません!」と強気な発言をしていた訳ですが、行けない理由があったんですよね~。

その頃の日大の体操部はインターハイで3位以内ぐらいでないと入る事ができない狭き門で、大学1と同時に社会人を含めた中でもナンバー1という、体操界では名門だったんですよ。

そんなところに私なんぞ入れるわけがないと思っていた矢先のお誘いだったのです。

高校のキツかった練習も忘れ、そのお誘いにのることとなったわけですが、ここで第2の試練にあたるわけです。

まさしく本筋の体育会系で、1年生は表現は悪いが奴隷ですね。

返事は「ハイ」としか存在せず、「いいえ」という否定は存在しませんでした。

高校時代とは比べ物にならないというか、礼儀だったり、今の私を作り上げたのは日大の体操部そのものなのかもしれませんね。

同じ部屋に1年生~4年生まで、大体一部屋5人ぐらいですね。

その部屋の掃除や先輩の世話を1年生がするわけです。

体操部は4年間完全寮生活。

食事当番ももちろんあり、1週間に1度は部員全員40人の食事を約1年半ぐらい作りました。

今でも作れないものはないと思います。

1年が過ぎ、2年になって少し開放されて3年生で自由になり、4年になって権力を持つわけです。

私はあまり後輩をいじめなかったと思いますよ。(これは本人談です。)


4年生になって体操部の副主将の努めも終わりになって、学校から声がかかりました。

日本大学文理学部体育学科の研究室への道でした。

体育学科の学生の履修項目を管理したり、教授・助教授(今では準教授)の授業のお手伝いをするところ。

就職を決めていた私ではありますが、迷わず大学に残る道を選択しました。

そして大学4年をもって終わった体操を再び続け、社会人大会にまで参加をし、実質14年間器械体操をしたということになります。

研究室にいるころは面白かったですね。

スキー実習の引率に参加したり、キャンプ実習やスケート実習、その頃に取った資格がスキーの資格だったり、キャンプ指導者の資格、アマチュア無線の免許だったり、まぁ多種多様です。

研究室に入ってから体操部の部員とももちろん交流があったわけですが、「先輩優しくなりましたね。」と声をかけられることも。

いやいや私は本当はこうなんです。

体操部の中では常に後輩も存在し、立場がそうしなければならないときのほうが多かったのです。

責任感というか、それがなくなれば誰でも優しくはなりますよね。


バブリーな時期であまりお金に困る事はあの時はありませんでしたね。

そんな時に夜な夜な遊んだのがボウリング。

今はなんと、あの矢野金太プロが経営する「赤い風船」に夜中ボウリングにハマっていたんです。

面白くなって、先が見たくなってボールを買い、その先を見ようとして学校を辞めてボウリング場勤めへ。

そんでもって「徳江プロ誕生!」っていうのが私の人生の半分。


もう私も人生の半分を通過しました。

その人生のもう半分をどう生きるか?

今更ながら親子とも違う人達と机を並べ、勉学に勤しむ。

この先何が見えるのだろうかと、自分の描いたビジョンに照らし合わせ、今を一生懸命過ごす…。

成功の道か、それともいばらの道か?


いや…。

思い描いたものを忘れなければ、道は明るいと信じ、只ただ今は邁進するのみである。



次回は「徳江プロ誕生」を書ければと思っています。
[PR]
by star_blog | 2010-08-13 22:56 | 日記
<< 二日続けて…。 順調に進んでいます。 >>


平和島スターボウルのスタッフブログ
by star_blog
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
日記
アドバイス
以前の記事
2017年 07月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 09月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2011年 12月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
チモトコーヒー。過去にプ..
from 脳挫傷による見えない障害と闘..
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
☆7月のプロショップ情報☆
at 2017-07-09 21:50
☆告知☆
at 2017-05-18 17:18
ゴールデンウィーク開催トーナ..
at 2017-04-29 14:53
☆契約記念バーゲン☆
at 2017-04-15 19:17
~2月のプロショップ情報~
at 2017-02-16 17:54
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧