「ほっ」と。キャンペーン
<   2009年 06月 ( 26 )   > この月の画像一覧
気になった。

昨日のリーグ中、気になったのです。

ちょくちょくウチのセンターで投げてくださるお客様なのですが、新しいボールを新調されたようです。

まぁここまでは良くある話し。

ボールも最新の曲がるボール。

投げるイメージはかなりローリングが寝ている感じ(スピナー)。

ボールが全く曲がっていないのです。

リーグ以外のお客様なのですが、注意深くレイアウトまでを見ていると、薬指の1インチぐらい左?

「おいおい! それじゃ曲がらないのでは?」

考察するにPAPから約1インチぐらいのところにピンがある…。

初めてのボールではないのに、何故このようなレイアウトに?

中傷はしたくはありませんが、あんまりではないでしょうか?

決して安くない買い物です。せめてPAPを測る位の甲斐性は持ち合わせていなかったのか?

ボウリングを始めて間もない頃は、そういう事も分からないのは当然。

しかしただドリルすれば良いというものではないのでは?

多分持ち主は自分のボールが何故曲がらないのか理解できないはず。

結局行き着くところは自分の投げ方のせい?

そうではないのだと思います。

人それぞれ個性はあります。であるならば、どうしてその個性に合わせて最大限に説明とドリルを出来なかったのでしょうか?

多分ドリルした方はその人の投げ方さえ見ていないでしょう。

そうでなければ、あのレイアウトには行き着くはずがありません。

寂しい話しです…。

100歩譲って、比較的その人のボウリングをみていればどのように転がっているか予想はつくものです。

詳細なPAPまでは分からなくても近付けることは経験があれば出来ます。

初めてのボールでないものを、何をどう考えてもそのレイアウトに行き着く要素が私には理解できないのです。

シーズも新しい高いものを使っています。

私はその人達のボウリングに対する情熱が分かるから、非常に腹立たしい!

ただ売れば良いってものではないと思う。


そういう悲しい現場に遭遇したのであります。


やりきれないな~…。
[PR]
by star_blog | 2009-06-30 18:15 | 日記 | Comments(10)
お腹がいっぱい。

お昼ご飯が食べられず、一気に夕食にドカ食いしたので、満腹で…。

これからリーグなのに、これではまだ身体は動こうとしません。

20時30分まで一休み。


最近では週に2回のボウリングになってしまっていて、思うように体が動いてくれません。

そんなに忙しい訳ではないのですが、何故か投げるタイミングを逃しているのです。

そろそろ投げ込まないといけないな~と危機感を…。

今週は投げ込む時間を作らねば!


今日は短くフィニッシュで。
[PR]
by star_blog | 2009-06-29 19:41 | 日記 | Comments(3)
生活発表会

今日子供達の生活発表会があり、妻と両おじいちゃん・おばあちゃんは見に行っています。

日曜日は何かと休める日は少なく、私はいつもの事ながらセンターで仕事をしております。

夕方にはドリルの予約もあるし、どう転んでも見にはいけない。

だいぶ妻も私をあてにしなくなってきたのは、半分諦めているのだと思います。


さてガラリと話は変わって、今日はレイアウトのお話を。

最近テストボールの中で、使わなくなった(比較投球で使ったり、気に入って残していたボール)をプラグし、ドリルし直すことが多くなっています。

ドリルし直す最も多くの理由が、レイアウトの変化であります。

比較対象ボールの殆どはもう一つのボールとレイアウトを同じにすることが原則的に必要ですが、そうなるとレイアウトの選択は出来なくなります。

私達ドリルをするものにとっては、このレイアウトが非常に大事で、PAPからピン、PAPからマスバイアスまでの距離のレイアウトの他にまだ違ったレイアウトの選択は沢山あるのだと思います。

セオリーから外れてドリルしたボール、そのボールが持つ性能を違った形で表現できるレイアウトを試すことは。自分のドリルやレイアウトの経験値を増やすことに繋がります。

ただ処分するのではなく、その時々に応じて色々なレイアウトを試し、その結果イメージと結果を照らし合わせることも必要なのでは?というものから始まったものです。

こういう事がいざとなったときにレイアウトの選択幅が広くなり、より求めているレイアウトへ繋がるのでは?

いざ施工し直し、自分の思うような結果が出なくても良いのです。

良い結果が出れば、ユーザーにフィードバックし、悪い結果であってもそれは経験を得ようとするプロセスの中の経験だと思えば良いのです。

多くの事を経験すること。

そしてあらゆるボウラーに対して、求めているリアクションを叶えるためにはどのようなボールでどのようなレイアウトが必要なのか?

そう考えることが出来れば、自分も新しいレイアウトを楽しみながらできる「つまらない仕事」ではなくなるのです。

私はボウリングも嫌いではないし、この仕事も好きであります。

でも、他の仕事でつまらないものはやはりつまらないのです。

要はその仕事量に対して、どのようにしたら楽しくできるのかを考えるようにしています。

楽しみながらできれば、苦にならないと思うのは当然のこと。

色々な事に対しても、いつもそういられることが私の目指していることでもあります。


また一つ新しいレイアウトで施工したボールが一つ完了致しました。

明日の練習会時に投げたいと思います。
[PR]
by star_blog | 2009-06-28 12:45 | 日記 | Comments(0)
この先の展望は?

今月トラック社より505Cが発売されました。

今年のジャパンカップ中トラック社の開発スタッフとテストを行った訳ですが、930T、715A、505Cの各々の展望は?

3つのボールの頭文字 ”9”、”7”、”5”はカバーストックの強さを表し、順にHigh-performance,Upper mid,Midとなります。

下二桁はマスバイアス・ディファレンシャル(マスバイアス差異)を表します。

最後尾のT・A・Cは各々、Traction、Angular、Controlの頭文字を表し、ボールそのものがもつリアクション特性を表しています。

T(Traction)はより曲がりを重要視し、A(Angular)は走りとバックエンドのシャープさ、C(Control)はコントロール性能を求めています。

初めてこのボールを手にしたとき、付けられた番号は開発ナンバーだと思っていました。

何も説明がされないままいざ投球に入った訳ですが、3種類ともパフォーマンスは異なり、番号順にオイルに対しての強さも感じました。

トラック社開発スタッフより「どうだ?」という問いかけもあり、自分の思う感想を述べた時、初めてこの番号の意味するものを説明されたのです。

とりあえずリアクション特性はトラック社が打ち出した番号順に説明できましたので、まずは私の感じは間違っていなかったようです。

思い起こすと、コロンビア社、トラック社がエボナイト工場に生産拠点を置き、始めに発売されたのが「リサージェンス」、「ライバル」、「キネティック」でしたね。

この3種類のボールも順にパフォーマンスは異なり、この3つのボールで幅広いコンディションに対応できる種類でありました。

その3種類を使い、すべてトラック社のボールで賄えるようにするのが今回のトラック社の試みの一つ。

そして番号表記にすることにより、詳しいデータよりもボールの番号だけでパフォーマンスが読み取れる簡潔化も理由の一つでもあります。


トラック社の開発スタッフは私にこう伝えました。

「どのボールが気に入ったか?」、「我々は日本人が好むリアクションを求め、数十種類のボールを用意することができる」と…。

930T→930A、930C

715A→715T、715C

505C→505T、505A だったり…。

私が単純に考えるだけでも6種類は出来るでしょう。

また930TTだったり、715AAだったり、または930T2(T二乗)だったりするんかな?

まぁこれは私個人の予想なんですけれどもね。

可能性はありそうですよね。


多分ではありますが、もしかしたらテストボールの段階で配色は別として、こういう表記の番号でボールがくるのでは?

ないかと、密かに楽しみにしています。

でないと、わざわざ番号表記にし、リアクションの性能を読み取れるようにはしないと思うのが私の見解です。



まずは930T、715A、505Cの性能を十分確かめて頂き、その感想を聞かせて頂ければ幸いです。

そうすれば次回どのようなボールが必要なのか?という多数の意見を聞ける訳で…。

一般のユーザー様がどのように感じるのかは我々テスターが最も知りたい部分でもあります。

出来るだけその意見をフィードバックし、良いボールの開発ができたらと思っています。


さて、今日はこの辺でショップ業務に戻ります。
[PR]
by star_blog | 2009-06-27 12:05 | 日記 | Comments(3)
撮影も終わり。

今日は当初の予定通り、出勤してからすぐにABS軌道レポートのコメント撮りへ。

サクサクと順調に撮影も終え、今月のABSの仕事は一先ず終わりました。

まだ細々した報告書は残ってはいるのですが、優先順位的にメインである軌道レポートが最優先になります。

その後プラグしてあったボールをドリルしたり、オーダー分のボールのドリルであったりこなしながらブログを更新しています。


ここまでは予定通り。


今日ある人との会話中、ショッキングな内容を聞いてしまいました…。

まだ決定事項ではないと思われるのですが、もしそれが本当であるならば右にも左にも向けない状況に陥るのは必至で、どうなるのか見当もつきません。

この3ヶ月が山場であり、その間に色々な話にはなるでしょう。

どうなるのかは話し次第ですので、その話は決まり次第また書きたいと思います。


まぁ今考えてもしょうがないので、気持ちを入れ替え仕事をしたいと思います。
[PR]
by star_blog | 2009-06-26 17:41 | 日記 | Comments(2)
相変わらずの流れで。

今日出勤してからはボールのプラグ作業から始まり、一段落したところでABSの仕事に取りかかっています。

いつものように画像を確認しながらコメントの文章を編集。
b0097279_19274631.jpg

プリントアウトもでき、さあ始めるぞ!

っと思いきや…。

ミーティングルーム(現カラオケルーム)、会議で使用します!

との事…。

「ダっ~ぁ!」

月にたまにしか使わない会議の予定が、私の収録の時に重なるのは何故?

一度ではなく、頻繁に重なるのです。

いつも思うことは、「今日は収録日和ではなかったということか…。」

と思うようにしております。


これでまた今日の予定が変わってしまい、さて今度は何時に収録をするのか?

という再編成を行うことになってしまったのです。

都合の良いことに、今プロジェクトマネージャーは渡米中。

今週一杯で仕上げようと決めました。


明日は木曜日。1限柔道の授業です。

柔道場使用許可願いも教務課で通り、明日8時から授業が始まるまでの1時間の朝練が新たにスタート致します。

今回からは参加者も大幅に増え、それだけ技術向上のためと次回の昇段試験に向けてのみんなのヤル気の証拠でしょう。

私も相棒も参加し、我々はもっと上の技術を目指し頑張ろうと思います。


今日は今夕食も済ませたし、内容の濃い仕事をしたいな~と思っております。
[PR]
by star_blog | 2009-06-24 19:44 | 日記 | Comments(0)
使用許可願い。

私達が初段に合格した為、クラスの数名が週に一度の練習を申し出てきました。

毎週木曜日、丁度その曜日は1限が柔道の為、9時開始の授業1時間前に集合し練習を行うというものです。

もちろん今回合格した我々も参加するということで、急遽学校側に出す柔道場使用許可願いを作成しました。

今日その文章を参加するメンバーに見せ、内容を確認してもらい明日教務課へ提出する予定です。

口約束で「練習しよう」とは言っていましたが、学校側はそれでは容認することはないでしょう。

練習する目的と不意な怪我も含め文章化しておくことにより、トラブルを最小限にすることができるでしょう。

またそうすることにより、「聞いた・聞かない」を防ぐこともできます。

クラスの殆どがそういう文章が必要だとは思ってもいなかったようで、以前大学で働いていた私には許可願いは自然な流れの手続きです。

今度の昇段試験は11月。

それまでに今回見送られたメンバーは照準を合わせ練習に取り組むことでしょう。

このメンバーがいたから昇段試験に合格できたといっても過言ではありません。その恩返しの為にも微力ながらお手伝いが出来ればと思っています。


さて今日は私の相棒の黒帯が届きました。

実際に締めて活動するのはもう少し後にはなりそうですが、相棒もこの帯を待ち望んでいると思います。

明日学校へ持っていき、渡したいと思います。


今日はレッスンが今終わり、この後はリーグまでフリーになります。

幾つかボールもありますので、そのボールを作業しながらリーグまでの時間を有効に使いたいと思います。
[PR]
by star_blog | 2009-06-23 16:51 | 日記 | Comments(1)
まずは報告から。

日曜日に行われた昇段試験。

合格致しました!

相棒も一緒に合格♪

二人して晴れて初段になり、3ヶ月後ぐらいに講道館から証書が届いて初段。

これを目指して練習してきた甲斐はあったのですが、いざ終わってしまうと何故か寂しいものです。

この初段取得から1年半経てば弐段の試験を受けられるのですが、今回受験してみて弐段はかなり難しいと思いましたね。

というよりは、弐段を受ける人の雰囲気が私達とは全然違う雰囲気を感じられ、あの人達にまじって乱取りで勝てる雰囲気は全くしないというのが本音です。

その前に自分の実力を上げるべく精進をして、出来ることならば学校を卒業する前に弐段を取得できるよう頑張りたいと思います。


その代償として、足首の捻挫と腰、膝の痛みをこれからケアしていかなければいけないことを付け加えておきます。


柔道一直線は終焉をむかえ、今日は一転して本業のボウリング。

予定通りABSの軌道ビデオの収録を行いました。

先週の火曜日にリーグで投げた後、約一週間ぶりの投球でした。

始めは身体も動こうとせず、どうしたもんかと思っていましたが、何とか収録を完了。

後はコメントの原稿を用意し、コメント撮りを行うだけになりました。

来月はメーカーのカタログが発売となります。

投げるイメージは今ひとつではありましたが、パフォーマンスの差はしっかりと出ましたので、今度紹介したいと思います。


今日は昨日お休みを頂いた分、業務が滞っていますので、その分働きたいと思います。
[PR]
by star_blog | 2009-06-22 18:18 | 日記 | Comments(6)
とうとう明日になりました。

コツコツと私らしくもない毎日の練習の成果は明日の昇段試験で結果がでます。

形は流れのままに、乱取りは体力との勝負。

気がかりは捻挫だが…。

後から続く仲間の為にも合否に関わらず、先陣を切るものとして恥ずかしくない内容で帰ってきたいと思います。


捻挫?のお陰で昨日来月発売のボールレポートは仕上がり、昨日のうちに本社へメール致しました。

最近ではボウリングマガジンの締め切りが早くなっているのもあり、レポート提出も早まっております。

まずはレポートは済みましたので、再校正は後からするとして、月曜日は軌道ビデオの収録に入るつもりです。


怪我の直後、必要なものは「R・I・S・E」と言って「安静」「冷却」「圧迫」「挙上」が必要になります。

患部をなるべく動かさない「安静」

腫脹を最低限に収める「冷却」と「圧迫」

心臓の高さより上に上げ、血液のたまりを悪くする為の「挙上」

特に冷却は72時間は行う必要性があり、20分感覚が無くなるまでアイシング後、40分常温の1時間を1ローテーションとして行うのがベストです。

本来ならばバケツに氷を入れ、足を入れたいのですが、それでは全く業務になりません。

今は根気強くアイシングです。


身体は動かさないのに、お腹はすいてくるものです。

そろそろ昼食時かな?
[PR]
by star_blog | 2009-06-20 12:50 | 日記 | Comments(1)
ゞ( ̄д ̄;)おいおい

昇段試験は明後日の21日。

今日は最終の朝練!

本番を想定し、9つの形を流れに沿って通し練習を行いました。

はやりこの1週間の練習は有意義であり、また担当の先生からも「問題ないでしょう。」という言葉も頂きました。

残るは乱取りのみ。

調整を兼ねて乱取りを行っていると、「痛ぇ!」

右足首を捻挫…。

自己判断では大したことはないのではと思っていましたが、時間が経過するにつれ腫れも出てきました。

クラスのみんなのほうが心配し、とりあえずその場でテーピング。

b0097279_15493935.jpg

出勤してから固定用のテーピングを購入し、すぐさまアイシング。

現在は感覚が無くなるほどのアイシングの連続です…。

腫れも最低限で治まり、はやり早めのアイシングと圧迫固定がその腫れを少なくしているようです。

体中は痛いし、とうに限界を超えそうになっているのは承知の上。

でもそうしてもやらなければなりません。

一緒になって練習に参加してくれた仲間の為、一緒に組んでくれている相棒の為にもここでリタイヤする訳にはいかないのです。

願わくば、本番当日までに痛みだけでも和らいでくれるよう、今はアイシング。

アイシング途中、患部の感覚がないのはそれだけ炎症を伴っている証拠。

クラスでは虚勢をはったものの、自分でも少し心配にはなってきています。

まぁ本番はテーピン具固定でやれば良い事です。

今は出来るだけ安静に、アイシングを繰り返そうと思っています。


そういう経緯もあり、本日は机の前の仕事をメインに行おうと決めてしまいした。

そのお陰?ではありませんが、ちょうどABSのレポートの仕事がありますので、今日中にそのレポートを仕上げてしまおうと思います。



私は若いつもりで自分の限界を超えてしまいましたが、皆さんは十分に準備運動を行い、怪我の無いようにボウリングをお楽しみください。
[PR]
by star_blog | 2009-06-19 16:02 | 日記 | Comments(0)


平和島スターボウルのスタッフブログ
by star_blog
カテゴリ
日記
アドバイス
以前の記事
2017年 02月
2017年 01月
2016年 09月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2011年 12月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
お気に入りブログ
最新のコメント
神太郎と言います ボ..
by jkdshoorolabcjjmn at 21:18
またレッスンに行きたいな..
by ひろし at 21:17
ヒロシさんへ それもボ..
by star_blog at 16:21
ミスマッチなボウルでライ..
by ヒロシ at 15:23
新しい事て大事だもんね(..
by ひろし at 00:04
初めての投稿となります。..
by 球の性能についての質問 at 18:41
初めまして。大阪の一介の..
by 初めて投稿させていただきます。 at 02:22
初めまして。大阪の一介の..
by 初めて投稿させていただきます。 at 02:22
開発責任者の方に、お話し..
by ライジング at 00:20
ライジングさんへ コメ..
by star_blog at 17:21
久し振りにブログを拝..
by ライジング at 23:41
こんにちは、またブログ覗..
by マルベリー バッグ at 05:18
同じダイナエース クラブ..
by セントリピタルコントロールコア at 19:06
匿名なのに、私には誰だか..
by グッチ 財布 at 09:27
町井さんへ こんにちは..
by star_blog at 14:05
まだインフルエンザでなく..
by 町井 at 00:12
なにがしさんへ。 コメ..
by star_blog at 17:45
町井(実はりょうこです)..
by star_blog at 14:43
ご無沙汰してますm(_ ..
by 町井(実はりょうこです) at 22:54
あおいさんへ 遠い距離..
by star_blog at 19:20
メモ帳
最新のトラックバック
チモトコーヒー。過去にプ..
from 脳挫傷による見えない障害と闘..
ライフログ
検索
タグ
人気ジャンル
Skypeボタン
ブログパーツ
最新の記事
~2月のプロショップ情報~
at 2017-02-16 17:54
Blogは共有になりました。
at 2017-01-09 16:02
ジャッカルLE到着!
at 2016-09-23 16:47
MOTIV 謹呈ボール ジャ..
at 2016-09-21 09:32
まだこちらはリニューアルされ..
at 2016-07-04 12:26
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧