<   2009年 12月 ( 21 )   > この月の画像一覧
今年最後の締めくくり。

今年一年皆様にはお世話になりました。

ブログでは様々な励ましのコメントから叱咤激励する言葉も頂きました。

出来る範囲内で自分なりに書いた記事。

そしてコメント頂いた方には、ある程度私なりの言葉で書かせて頂きました。

出来るだけHOTな話題をと心掛けてはおりましたが、中身はあまり大した事のない記事になってしまったこと。

いつも読んで頂いている方には全く為にならない内容も多かったことでしょう。

それでも多くの方に読んで頂いたこと。

この場をかりてお礼申し上げます。


私事ではありますが、学校とセンター業務の両立は思っていたよりも大変で、すでに2年が過ぎようとしています。

ボウリングの話題が学校だけの話題になり、ボウリングに関するネタではないことも多々ありました。

今年最後は感謝の気持ちと共に、反省が中心で終わりになるようです。


皆さんは今年一年如何でしたか?

今年一年良い年であったでしょうか?


皆さんにとって来年も良い年でありますように。

今年は大変お世話になりました。

来年も変わらず宜しくお願い致します。
[PR]
by star_blog | 2009-12-31 17:58 | 日記
緑の中での遊び♪

今日は出勤前の午前中を使い、子供達とすぐ家の前にある緑道公園に遊びに行きました。

私が今住んでいるところは他にはないぐらい緑に囲まれていて、その地域内で遊んでいれば車は通れない、散歩する人やジョギングする人達で賑わう場所であります。

ここで住んでいて何が気に入っていると言えば、緑の多さ。

子供を育てるのには絶好の場所であります。

私達の時代と比べるのは可笑しいのですが、今の子供達は外で遊ぶという事が少なくなっているように思えます。

まぁ、外で友達と遊ぶしか選択肢がなかった私達の時代から比べると、今がはたして良いのかどうかは分かりませんが、選択肢が増えることは良いのだとしても、安心して外で遊べない状況も含め、時代はそれなりに動いているということでしょう。

今日のように芝生の斜面でダンボールに乗り、滑り落ちる遊びや枯葉に埋もれ、兄弟で楽しそうに遊んでいる姿をみると、ここは子供を育てる良い場所だなと改めて感じるのです。

しかしその後家に帰ってからは泥んこになったシャツやズボンのツケ置き洗いは待っている訳で、それでも妻は外で遊ぶことを優先しているようです。

お兄ちゃん二人が伊吹を埋めに入っているところ。
b0097279_15464486.jpg



さてその後出勤した私は、昨日の届いた本年最後の?テストボールを投げました。

やはり年末ということもあり、レーンの空きが見つかりません。

と! そのちょこっとお客様が抜けたところを狙い、30分程でしたが検証することができました。

「以前よりは良くなっているんだけどな~」と思いながら、先ほど報告書をまとめ担当者へ報告も終わりました。

このボールはこの先表面加工を変えながらパフォーマンスを追っていくつもりです。



これがABSから発売されるGRIP LOCのインナー(左)とアウター(右)
b0097279_1634547.jpg

アウターにインナーを挿入するだけ。
b0097279_1635515.jpg

このように収まります。
b0097279_16441.jpg

ドリルには多少注意しなければなりませんが、なんと言ってもドリル後にサムのベベルとテープ調整が不必要になったこと。

来年からドリルするテストボールをすべてこのGRIP LOC仕様になります。

と同様に、人見プロもこの仕様にチェンジしていくそうです。


今日はブランドチャンピオン大会最終日。

A・Bクラス誰が優勝するのか?

平和島NO1を決める大会は、今からコンディションを再メンテナンス致します。
[PR]
by star_blog | 2009-12-30 17:20 | 日記
ドリルラッシュ!

今日はグランドチャンピオン大会Aクラスの日。

さすがにAクラスの人達、「打ってますね~」。

かなりハイレベルの点数になりそうです。


今年最後のメーカーとの棚卸しも終わり、同時に手渡しで2個のテストボールを預かりました。

今日は机の前にいる時間は殆どなく、ドリルに励んでおります。

女子プロチャレンジの表彰で、ボールが12個決まっております。

明日からはそのお客様にドリルする旨の連絡を取り、ドリルに入るつもりです。

出来れば早いうちにお客様へ渡したいので、そうなるとハイペースでドリルしなければなりません。


その前に今日届いたばかりのテストボール2個をGRIP LOC使用でドリルし、年内できれば投げたいと思っています。

となると、早出の出勤で投げてからの業務入りになるでしょう。

こういう年の終わり方も私らしいかな…。



今年は年明け休みを取る予定はありません。

今年は子供を連れて実家へ帰省することは出来ないでしょう。

まぁ、そういう年もあってもしょうがないか…。


そんな事を言っていてもしょうがないし、仕事に励みます。
[PR]
by star_blog | 2009-12-29 21:04 | 日記
グランドチャンピオン大会始まる。

年末恒例のチャンピオン大会が始まりました。

今日はBクラスの予選。

明日はAクラスの予選で、明後日がABクラス準決勝と上位8名によるシュートアウト。

今年のグランドチャンピオンが決定します。

Aクラスのグランドチャンピオンは年間を通してゲーム料金が無料となり、Bクラスの準グランドチャンピオンは半年間ゲーム料金が無料の特典付きです。

さて今年はだれがチャンピオンになるのでしょうか?

勝負は明後日ですね。


今日は妻の歯の治療に家族全員で付き合い、歯科医師が歯の治療をしてもらう妙な感じですね。

歯科医師も虫歯にはなるもんです。

大学時代御世話になった先輩というか、先生のところへ。

以前から治療をしにいかなければならないものを、3男の妊娠から伸ばし伸ばしここで終わったようです。

出来ることなら妻の治療院を作ってあげたいのは山々なのですが、額が額だけに私には手が出せません。

お姉さんと一緒にやるとしてもそれも金額的には無理っすね。

それこそ宝くじが当たらないと無理っす。

今やコンビによりも多くなっている歯医者。

開業するものもあれば閉めるところも多いと聞きます。

歯医者は開業資金が高いうえに、閉めるとなると負担が多くなります。

私の全く手の届かない金額ですが、持っている人は持っているんですね。

それにしても何だか私には歯科医と縁があるようで…。

意外とボウリングを通じてお知り合いにある方は歯科医が多く。

あえて名前は出しませんが、10人ぐらいはいるかと。

まぁそういうこともありますね。


これからは年末を迎えるための準備でみんなバタバタしております。

私は今の仕事が一段落したら、色々パソコン上で資料作りに励みたいと思っています。


年内は休まず業務に入っていますので、また更新します。
[PR]
by star_blog | 2009-12-28 21:21 | 日記
まずはコメント撮りから

今日は朝一会員さんの月例会があり、レーンはフル満タン。

開始まで待機し、その会員さんが投げている間をすり抜けながらABSの軌道ビデオのコメント撮りへ。

全てのコメントを収録し、そのまま業務に戻りました。

来月ABSから発売されるボールはどれも注目のもので、私の中ではすべて気に入っています。

これ程気に入っているボールが月に集うのは意外と珍しい?もので、現在ボールを求めている会員さんにも来月まで待って頂いている状態です。

多分このボールすべてプロトーナメントでも活躍してくれる可能性が大。

優勝に絡むボールとしてホームページ上でも賑わしてくれると思います。


そう言えば、ABSからGRIP LOCという他社メーカーで言うとスウィッチサムが発売されます。

価格設定も各メーカーよりも安くなっており、そのテストも以前から行っておりました。

私が以前から悩んでいたのは、テストボールが多いので、すべてのボールを均等にサム調整が出来なかったこと。

このシステムを導入できればアウター(サムの外のロック部分)を入れるだけで、インナー(サム本体)は常に同じものを使う事ができます。

そうなると利点が幾つかでてきます。

①重要なサムの感じを全てのボールに共有できること。
②テスターミーティングでサムの入れ替えでプロジェクトマネージャーも今よりは投げ易くなること。
③私のボールのサムを入れ替え、他の人が同じボールを投げることができ、比較対象の幅が増えること。

ざっとでもこのような利点が生まれます。

スパン的なものがかみ合えば一つのボールを使い、曲がるタイプから曲がらないタイプまでビデオ等の編集が可能になり、将来的には軌道ビデオ等にフィードバックできる可能性も秘めています。

このシステムでしばらく投げていると、サムに対しての不安は少なくなり、安定したリリースが出てきた感じもします。

テープ代も最小限に抑えることができるので、ボールが多い私には都合が良いのです。

ドリルはアウターを入れる作業だけなので、ボールが多くなった場合、サムの調整やテープ調整の時間も減らすことが出来る訳です。


サムの調整に悩んでいる方は試してみても面白いと思いますよ。
[PR]
by star_blog | 2009-12-27 15:36 | 日記
来年の抱負は

今年も残すことあと一週間。

皆さん今年のボウリングライフは如何でしたか?

今年中に目標を達成された方から、ここ数年を目安に目標を達成しようとする方まで色々でしょう。

以前にも書きましたが、目標達成の為には漠然と取り組むのではなく、すぐ届き易い目標設定が必要になります。

例えば最終目標は全日本チャンピオンですが、その前にはその地域での”ナンバー1”が必要になり、その上には都道府県のナンバー1が必要になります。

ボウリングの技量体得にも当てはまり、曲げることを目標とした場合には、まずは曲げる為のリリースが必要になり、そのためには小さなスイングからイメージを得ることから始まります。

当然そういう練習をすれば球速は落ちる訳で、回転数とスピードの比率は回転数に傾き、それなりのオイルが必要になり、曲がりの少ないボールを選ぶ傾向が現れます。

そのイメージが出来上がった頃から徐々にスイングスピードをあげることに取り組むわけです。

ボウリングの目標には相応のプロセスがあり、一気に飛び越えるよりも段階を踏む必要があるわけですね。

スタイルを変えれば”得るものもあれば失うものもある”のが傾向として見られ、曲がりが回転数が増え曲がりを得られるのと同時に、今まで感じなかったオイル増減に悩むことも多くなります。

特にアジャスティングの感覚と実際のコンディションとの差は大きくなり、自分が思っている程オイルを長く使わなくてはならない場合もあるし、時にはラインを直線的に使わなくてはならない状況さえ生まれます。

自分は”曲がる”という先入観が時にはラインが見えなくなることも多くなります。

スタイルが変われば当然アジャストも今までのようにはいかないでしょう。

自分の球質でどのようにアジャストしていくのか?

そのスタイルでのアジャストの経験値も必要になるということです。


皆さんは普段自分のボウリングがどのようになっているのか御存知でしょうか?

自分が思っているイメージと第3者が見ている感覚とはかなり開きがあるのが現実。

実際自分のボウリングをビデオで見てみると、かなり幻滅される方も多いのでは?

でもそれが”第3者の目”なのです。

こと投球技術を見直すには、ビデオを用いて「後ろ」と「横」から撮影し、客観的に見ることが分かりすいと思います。

自分の目指す感じや理想の中は、実際他の人のボウリングを見たりしているので、ぼんやりとイメージは出来ているはずです。

その理想のイメージと実際自分のボウリングを撮影した映像とを照らし合わせ、どの部分がどのように違うのかを知ることも大事です。

実際のボウリングのスタイルと、客観的に自分のボウリングを見比べた時、その差が何なのかを知るべきでしょう。

ヒトの感覚は曖昧なもので、その感覚だけでなく、実際に見える映像とを組み合わせることができれば、自ずとイメージもしやすくなり、投球技術体得にはこれ以上のツールはないと言っても良いでしょう。


あとはパフォーマンスの使い方。

どのスポーツでも100%の力量を発揮する為には余力が必要になることは言うまでもありません。

100%の力を発揮できることは、その時点でその人は120%~130%の力量を持っていると言う事になります。

もともとボウリングは100%の力を使い切るものではないので、安定したパフォーマンスを維持する為には「使える領域」を知ることだと思います。

「使える領域」には”安定領域”があり、その安定領域から強かったり、弱かったりすれば維持して扱える確立も下がると思います。

それが私の言う「自分流」であり、自分の安定領域がどれぐらいの力具合なのか?

またどれぐらいのイメージなのかを知ることも重要になると思います。

その安定領域を知ることにより、そこからの強弱がスピードコントロールだったり、回転方向の軸の変え方やアジャスティングにも繋がります。

ますは自分の安定したパフォーマンスが出せる「自分流」を知り、そこから更なる領域へと進むことを考えても良いのかもしれませんね。

来年の抱負が決まっていない方は、是非自分流に取り組むのも悪くはないと思います。


色々とグダグダ書き連ねてしまいましたが、この文章表現や内容はあくまで「徳江流」の考え方であります。

共感できるものがあれば実践する価値はあると思うし、共感できないこともあるでしょう。

良いものは受け入れ、そうでないものは排除する勇気も必要です。


皆様にとって来年が良い年でありますように。

まだまだ来年までは沢山更新いたしますが、ここはこの場でご挨拶を。
[PR]
by star_blog | 2009-12-26 13:17 | 日記
クリスマスチャレンジ終わる

クリスマスチャレンジは盛大に終わることが出来ました。

女子プロの皆様は衣装に着替えての投球で、暑く投げ辛かったと思うのですが、笑顔いっぱいで投球。

本来ならばそのコスチュームで写真をと思ったのですが、撮影禁止というセンターでのお約束を守り、今回はおあずけです。
b0097279_16234442.jpg

男子プロはこの3人。
b0097279_16235365.jpg

チャレンジ終了後にケーキを用意し、ほんの些細なパーティーを開きました。
b0097279_1624180.jpg

この写真の人物は、私の高校時代の体操部の後輩で、先日行われたエアロビのチャンピオン!
b0097279_1624863.jpg

その技量を現役時代に発揮してくれれば、もう少し成績も残せたのではないかと…。

この後輩のお兄ちゃんが私と同級生で、高校野球では少し名の知れた人物。

卒業後20年以上経っていますが、唯一何の縁かは分からないのですが、今でもこうして定期的に会う機会があるんですよね~。


さておき、学校も今日で年内最終日。

明日からはセンターの仕事一本で業務は進みます。

クリスマスのチャレンジの賞品やら、女子プロの年間表彰の賞品などでドリルかなり過密スケジュールになるでしょう。

今年中を使い、ドリルとABSのビデオを仕上げるつもりでいますが、今のところ予定はたちません…。

まぁやらなければいっこうに進む訳もなく、コツコツと作業していきます。


皆さんは何時頃からお休みになるのでしょうか?

私はこれから2週間ほど無休でセンターで仕事をします。


宿題もいっぱい出されたことですし、この冬休みはセンターの仕事と勉強を頑張りたいと思います。
[PR]
by star_blog | 2009-12-25 16:36 | 日記
クリスマスチャレンジ。

今日は毎年恒例のクリスマスチャレンジ。

参加プロは酒井美佳プロ、中谷優子プロ、吉田真由美プロ、姫路麗プロとセンターの人見プロ、藤井プロ、島袋プロと私の8名のチャレンジになります。

毎年このチャレンジはコスチュームに拘り、写真撮影禁止の厳戒態勢のなか行われます。

毎年楽しみにしている方も多く、レーン表を出してから約30分ほどでキャンセル待ちという盛況ぶり。

そりゃ~そうだよな。

この女子プロのメンバーじゃ~。


女子プロの皆さんは20時からのスタートでありますが、もうすぐ来場されるのだとか…。

毎年女子プロの方の用意にはかなり時間がかかりますので、早い到着にこしたことはないのですが、後の時間をどう過ごすのか?

些か不安もあります。


今日中に仕上げなければならないものは優先的に仕上げることができました。

しかし予定してものを含めると、まだまだ予定には程遠いものがあります。

今日を除き、今週中にはコツコツと仕上げるようになると思います。


今日は出来るだけ始まるまでに写真などを撮っておき、次回にでも紹介できればと思っています。
[PR]
by star_blog | 2009-12-23 15:58 | 日記
更新が滞っていますが。

また書いた内容が消えてしまった…。

もう終わり間際だったのに…。

気を取り直して書き直し…。


日曜日はクラブチームに参加で投げさせて頂きましたが、子供を保育園に迎えに行かなければならない時間になり、何とか投球は終えられたものの、表彰式を待たずしてセンターを後にしました。

昨日は少々遅れて出勤した後、来月発売の軌道ビデオの収録に入り、その後はリーグ。

今日はドリルから始まり、まだまだ残っております。

ドリルだけならばあまり時間は要しないのですが、プラグしてあるボールが沢山あるために削って均す時間が残り時間を少なくしています。

明日のクリスマスチャレンジまでに仕上げなければならないボールが多数なのと、その時に使う原稿が未完成。

この後収録するはずのコメント撮りまでを考えると、残り時間は限られています。


話は変わり、前回ボールのレパートリーに関して書きました。

私は普段からマスバイアスのボールを使う事が多いのですが、気に入るものとして私のイメージでは「ミッドエリアの動き出しをメインに考えている」と言っても良いのかもしれません。

マスバイアスのボールはある程度ミッドエリアでの動き出しを調整できるし、フック部分を強調させることによりボールが曲がり始めるイメージと安定感を得ることができます。

ボールによっては先での動きが減少してしまうボールも存在するのですが、先で過激に動かれるよりも安定してポケットまで運ぶことが可能です。

先で過激に動きボールは投げていて楽しいし、コンディションによっては爆発的な点数を打つことも可能です。

しかし一旦その枠から外れてしまうとどうにもならなくなるイメージが強いのです。

250点もあれば170点もあるイメージになります。

ですので先で暴れるようなボールは、表面加工を変え、先でのパワーを扱えるだけ残し使用します。


最近ではマスバイアスのボールも増えましたが、マスバイアスのボールを敬遠するドリラーさんも多いとか。

PAPからピン・マスバイアスまでのセットと必然的に必要となる可能性が高いエクストラホールの難解さが敬遠の元と聞きます。

マスバイアスのボールは種類により、かなり特徴的に動きをみせるボールがあります。

ボールの性能とボウラーのタイプを見間違えたり、レイアウトでパフォーマンスが出にくくなることと、何よりエクストラホールの場所に困る場合が多いようです。

マスバイアスのボールはレイアウトをまず基準にしなければならず、場合によってはかなり規定を超えるウエイトを残す場合も多いこと。

時にはかなり大きいドリルでエクストラホールを開けなければならないことも伴うので敬遠もある程度理解できます。

マスバイアスのボールはミッドエリアの動き方を変える事ができる利点もあり、レイアウトと表面加工を併用することにより、武器になるボールだとも言えます。

ただある標準的な理解がないと性能が発揮できなくなる部分がネックになり、情報が遅れるほどパフォーマンスが発揮できないものもあり、敬遠されるのではないかと。

その点シンメトリック(対称コア)は万能にレイアウトできますので、リスクを背負わずドリルすることができる点チョイスされるということでしょう。

マスバイアスのボールはフック移行を調整できるものを兼ね備えており、安定した移動を描くボールを作るのには良いものだと思います。

私も全てを知っている訳ではないのですが、マスバイアスのボールがそのボウラーにとって必要とされるべきものに対して、良さをしって頂く為の知識は持っておかなければならないということでしょう。

表面加工も重要ですし、レイアウトも無視できません。

その人にとって最高のボール選びが必要とされる中、知識が足らないという理由でチョイスが限られるということは許されないでしょう。


今年も残り僅かになり、今年中に目標達成しなければならないことや、来年の抱負を立てている方も多いでしょう。

日に日に寒くなっていますので、くれぐれも体調管理には気をつけてボウリングをお楽しみください。
[PR]
by star_blog | 2009-12-22 17:59
ボールのリアクション。

毎月各メーカーから新しいボールが発売されますが、ボール選びはどのようにされていますか?

参考にあるかどうかは分かりませんが、私流の選び方を紹介したいと思います。

ボールをリアクション別に6つにし分けると、

①表面加工は#1000程度で元々のスペックが先で角がでるように動くボール。
②元々のスペックがオイルに強く、角が出るというよりはシャープに動こうとするマスバイアス系のボール。
③マスバイアス系のボールでミッドエリアで強いトルクが出るボール。
④元々のスペックがミディアムコンディション用のカバーストックの強さで、やや走りを重視したあまり派手に動こうとしないボール。
⑤.④で使ったボールよりのさらにオイルを感じ易いボールで、先での曲がりのイメージよりも特に走りを重要視できるカバーストックのもの
⑥ポリエステルボール。10番ピン用。

①に関してはかなりオイルを感じるコンディション用ですので表面加工を基準に考えると、元々のスペックで丸く動くボールを表面加工した場合、ミッドエリアでの動きが強調されすぎて、先での動きとのバランスが取り辛くなるイメージがあります。その為、先で動きボールに表面加工を施し、先での動きはそれなりに確保できるようにする為です。今までのボールで候補と考えると、920A・SR2・715A・場合によってはピンキラー4などです。

②に関しては、①を使うほどではないが、オイルにある程度強くないとアジャスト幅が取れないという時に使烏ボールで、マスバイアスとピンのレイアウトを強く設定し、起き上がりと先での動きが強くでるボールに仕上げます。候補としては930T・ライジングSE・別の用途でナノデスアキュライン6などです。

③に関しては常にメインボールトなる場合が多く、曲がり方やピンアクションに至るまで信頼性の高いボールを選びます。モーリッチのCraze・フルスウィング・フェニックスフォーエバー・505C・マスバイアスナシではGT1・クールノイズ#4000などです。

④はメインに使う③でライン変更を伴うときに使うもので、ラインを幅広く取るよりはボールでアジャストしようとする時に使います。候補はべドラム・シャープノイズ・SX1・少し前だとキネティックなどになるでしょう。

⑤は手前の走りを重要視した性能を優先し、この段階では先での壁は見えている為、そこまでどれぐらいの方向でボールを運べるかという部分を見いだせるボールにしています。候補はFreeze・アブソリューションマッハなどで、見合うボールが無い場合はミディアムコンディション用のボールをフレアが広くならないレイアウトを施し、#4000ポリッシュで対応します。ただポリッシュ加工は使う頻度で表面加工も変わってしまう為、定期的なメンテナンスは必要不可欠になります。


ざっとの説明ではありますが、私の場合はこんなようになります。

今はトーナメントに行く事がないので、必要には迫られていないのですが、「次にどのようなボールで投げるのか?」という部分に関してはこのような考え方をしています。

今回のボールは6つに分けましたが、間二つを抜き取り4つに分けても良いでしょう。

6つに分けても4つに分けても、新しいボールはレイアウトと表面加工を考慮して、どの種類に属するのかを判断できればベターで、買い替えのボールはどの種類に収めるのか?

またどの種類のボールが性能が落ちてきたからという買い替えの目安にしても良いと思います。

同じ用途のボールでも曲がり方が異なればアジャスティングも異なります。

しかし全体的な曲がり幅が同じであれば、投げ比べてもそう大差は感じられないもの。

できればボール一つ一つに差をつけ、一つのコンディションを全てのボールでアジャストできれば、ラインに関しても方向に関しても様々なラインを描けると思います。

多くのボールを持とうとすればそれだけ経費もかかります。

多く持ったとしてもそのボールをどのように有効に使うのかを考えなければ、只の種類になるだけです。

多く持てば持つほどの選択肢も考えられるし、持たない故のアジャスティングの狭さも考えられます。

どちらが良いとは言えませんが、まずは「今の自分にはどのような練習が必要で、何をしなければならないのか?」を明確にし、個々に取り組んで頂けたらと思います。


朝のチャレンジも終わり、今日はこれからクラブチームの御呼ばれで投げたいと思います。
[PR]
by star_blog | 2009-12-20 14:55 | 日記


平和島スターボウルのスタッフブログ
by star_blog
カテゴリ
日記
アドバイス
以前の記事
2017年 07月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 09月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2011年 12月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
チモトコーヒー。過去にプ..
from 脳挫傷による見えない障害と闘..
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
☆7月のプロショップ情報☆
at 2017-07-09 21:50
☆告知☆
at 2017-05-18 17:18
ゴールデンウィーク開催トーナ..
at 2017-04-29 14:53
☆契約記念バーゲン☆
at 2017-04-15 19:17
~2月のプロショップ情報~
at 2017-02-16 17:54
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧