<   2011年 02月 ( 8 )   > この月の画像一覧
スポーツコンディション2回目

以前に試したスポーツコンディションを今回は人見プロ、島袋プロと9ゲーム点数をつけて投球致しました。

私を除く二人は200ベースの点数の中、私だけ取り残されて…。

数えるのがイヤなぐらいのマイナスで終わりました。

コントロールも悪ければ、スペアの方向性も悪い。

ほぼリーグだけのボウラーになっていますので、試験が終わったら高める練習をしないといけない状況です。

それにしても普段からボールとコンディションにどれだけ助けられているのかが分かります。

日頃練習するとしないとはこんなに違うもの。

ボウリングに関わらず何事もそうですね。


そんなこんなで来週の日曜日は国家試験。

誠に勝手ながら木曜日から日曜日までお休みを頂き、最後の悪あがきをしたい…。

な~と、

思っております。

確実に合格できる圏内まで勉強は捗ってはいませんが、1点でも上回り滑り込めればと…。

もしくはそのときだけ選択の神様が降臨してくれれば…。

と、

もはやそんな状況であります。


これから約1時間後にはリーグが始まり、帰宅すること午前0時。

1日という区切りは越えてはいますが、私の1日はまだ終わりません。
[PR]
by star_blog | 2011-02-28 19:24 | 日記 | Comments(0)
魔の手はすぐそこに…。

優介から始まったインフルエンザ。

陽介へと感染し、やっと陽介が収まったと思ったら…。

今日から伊吹のようです。

叔父さんの耳鼻科へ妻は直行しましたが、今日からなので反応はなし。

しかし兆候はそれそのものです。

怖いのはみんな予防接種をしているものの、感染していること。

私ももとへ来るのはいつか…。

国試前に勘弁です…。


この時期になってからか手応えもそこそこあり、「一筋の光」がかすかに見えているような~。

リアルに落ちそうな気がする今日この頃であります。

学校は国試対策授業真っ只中ですが、家族がこの調子じゃ菌をばら撒きにいくようなもの。

それだけは避けなければならる。

職場でも風邪ひきが多く、さてこれからの展開は?
[PR]
by star_blog | 2011-02-25 21:57 | 日記 | Comments(1)
時期ごろではありますが。

この業界も3月初旬にプロテストが始まります。

何処の業界も大変だと思いますが、プロボウリング業界も死活問題の時期でもあります。

この時期にプロボウラーを目指すということは、今までおかれていた現状よりもさらに「そのあり方」は厳しくなっています。

私もプロ生活10年になりますが、プロ受験生というかプロを目指している方に知っておいて頂きたいことがあります。

厳しい表現になりますが、今ボウリング業界がプロに求めているものはハードルが高く、「投げられるだけのプロ」は必要としているところは皆無に近いです。

一部その中に入る人達も存在しますが、それは「旬」であることが絶対条件になります。

でも「旬」以外のものがなくなれば、ただ投げられるだけのボウラーに過ぎません。

プロボウラーの業務として、プロショップが中心となり、レッスンやリーグ管理、支配人業までありますが、ショップや支配人業で新しい知識を求めなかったり、ただ人の上に立つ立場だけなら、プロボウラーでなくても良いことになります。

私も偉そうなことは言えませんが、「自分をプロデュースする」ことを忘れてはいけないと思うのです。

プロボウラーは己で生計を立てる、いわば個人事業主であります。

旬であれさまざまなことができるとしても、それを第3者が必要と思わなければ役にはたちません。

採用が少ない中、他の誰よりもセールスできる部分を自分は持ち合わせているのか?

そういうものを持っている人達が、先見を見られながら必要とされている部分、もしかしたら即戦力が鍵になることさえ少なくありません。


ボールのドリル、レッスンやリーグ管理、今や当たり前になっているプロの業務+「α」は必ず求められる日が必ずきます。


業界自体、またプロボウラーのあり方が変わらないといけない現状が求められているのならば、プロボウラーに関する価値観も変わって当たり前です。

「ただ投げるだけのプロ」は必ず淘汰されると思います。

プロフェッショナルという部分が「本来のプロフェッショナル」であるべき方向へ進むことになったとも言えるのかもしれませんが、プロ受験生の方やプロを目指している方には、華やいだ世界だけをみて生活は成り立たないことだけを肝に銘じてください。

でもこういう時期だからこそ、この世界に挑む人達と一緒に仕事ができる楽しみもあります。


私もまだまだ負けてはいられません。

「+α」の構築とまだその先を見据えて、「生涯学習」の毎日は続きそうです。
[PR]
by star_blog | 2011-02-22 17:21 | 日記 | Comments(0)
ボール選択あれこれ。

今月の平和島のデイリーメンテ。

ラインを限定しなければかなり投げ応えがあるコンディションです。

使うボールの種類によってオイルの使い方が違えばラインも異なる訳で。

走るボールをメインに考えラインを取ると外目になるのは良いのだが、段差の際がかなり微妙。

ぶつかったら折れる、触らなかったら曲がり足らないの繰り返し。

でもって、中からラインを取ろうとすると光ったボールでは流されることが多く、かといって外に向け過ぎると折れる度合いも激しい。

しかしほぼ点数にできるラインはあるが、そこのラインを選択するとどのボールでも変わりはなく、勉強にはなりませんわ。

投球する毎にキャリーを感じたり、方向に対する出し入れやリリース感を確かめながら投げると、技術の甘さが結果として出るのが面白い。

このコンディションに合ったボールも存在するが、私は常に思いついたボールを投げることにしています。

一つのボールに対して頻度を少なくする目的もあるが、はやり純粋にボールの性能に応じてラインを変化させるほうが結果はともかくとしてさまざまなことを感じられると思うから。


「このコンディションは簡単」や「難しい」という表現はさまざま。

簡単なラインを選択すれば簡単に思うだろうし、取り組み方でも違うでしょう。

「打って何ぼ」の世界かと思うのだが、技術向上の為の練習も時には取り入れたら如何に?

そう思う、この頃でございます。


皆さんも大会中やリーグ中では難しいですが、「見えているライン」を少し外しながらラインや方向性を見出す練習をしていただくと、もっと違うものが得られるのではないかと…。

方向に対して旨く投げられないのは、窮屈だったり、慣れない目線だったり、そういう状況に対しての「慣れ」がないことでしょう。

コンディションに対するアジャストは、そういう練習の中から生まれるものであり、思い切ったラインの変化のアジャストはコンディション自体がどのようになっているか、「大怪我しない高確率の想像」が必要になります。

普段から見えているラインを投球するクセがあると、そのラインから外さなければならない場合、アジャストが遅れるのは当たり前と想像がつくでしょう。

普段からそのラインから少し外したラインを練習することができれば、外したラインで「こんなに方向が違うものか」と感じて頂けるでしょう。

平和島が都内でも1・2を争うオイルの量を入れてコンディションを作成しているのは、ほぼ24時間に近い営業を支えるものもあるが、限られた性能のボールだけでなく、あらゆるボウラーとボールの性能を試せるコンディションを目指し、多種多様のラインを引けるよう仕上げてあるからです。

「コンディションはボウラーを育てる」

こういう場で私がこうぼやいているということは、まだまだ私の努力が足りないということか…。
[PR]
by star_blog | 2011-02-20 13:07 | 日記 | Comments(1)
皆様もお気をつけください。

双子優介はインフルエンザにかかり、やっとここへきて落ち着きを取り戻しつつあります。

「そういう時期なんだな~」とも思いながら、さらに今年はスギ花粉増量中だそうで…。

私は今は花粉知らずではありますが、今年は注意が必要です。

まぁどのように対処しても、なるものはなるものです。


今日は久しぶりの登校。

受験票を頂きに。

クラスを覗くと、いかにも受験生という入り込めない雰囲気。

私も受験生だが、張り詰めた空気が怖いというか、そうそうに退散。

帰りの電車の中で、焦る気持ちをどれだけ沈めたことか…。

今日帰ったら頑張ろうっと。


1ヶ月前からとか仕事をお休みしたり、このために辞めた人も大勢。

私は辞められない。

自分独りじゃないし、何と言われようと穴をあけるわけにはいかない。

人それぞれ。

最後のあがきというか、ラストスパートってことで。

胃が痛くなってきた。
[PR]
by star_blog | 2011-02-18 21:37 | 日記 | Comments(0)
得るための方法で。

ボウリングのレッスンをしていると、「修正」という言葉を私自身使うときが多い。

ちょっとした身体の向きやスイングの方向。

見出すのは言葉より遥かに難しいですよね。

多くの人は微調整という表現になるとは思うのですが、それはかなり上級者。

私が使う修正の殆どは、「思い切った試し」なのであります。

?………?

よく分からない表現だと思うのですが、自分の中での微調整と考えると、なかなか私達第3者がみている体の動きにはならない人が多く、そうであるならば極端に動かしてみましょうということです。

例えばインスパットが投球の殆どであるならば、極端に外にでてしまう方向性をめがけ投球して、「これはやり過ぎ」を感じること。

その領域を得ることができれば、通常の投球とどのイメージが違うのかを追いかけようとするのです。

微調整ではなかなかそう極端にできる場合が少なく、その極端さから得られるものを有効に修正に活用するほうが得られるものが多いと私は考えるからです。

投球に対するライン取りもその一つであり、実際は大きくライン取りの変化が必要なのに、微調整を繰り返すことでなかなかそこから離れられない。

どんどんフレームが進んでいき、スコアメイクできなくなるのも一つの要因でしょう。

根拠もない大きいライン取りの変化は命取りになりますが、そのライン取りを自分自ら選択し対応しようと思ったのか、そうでないのかの差は得られるものは大きく違います。

特にコンディションに対するアジャスティングは経験値が大きく左右し、上級者になればなるほど「そつない」ライン取りをするものです。

「ラインが見える」という表現よりは、アジャストする想像の範囲内が高確率で無難なのだということ。

多分こういうふうにできる人達は、以前に微調整を繰り返し失敗したり、大きなラインの変化をさせ成功したり失敗したりを繰り返しているはずです。


ここで大切なのは失敗を恐れないこと。

そしてその失敗を一つの経験として自分の中で受け入れる気持ちを持つこと。

そう繰り返していると、意外と徐々に無難なアジャストをしてくる人は多くなるようです。


成功の鍵は、もっと大胆に失敗を恐れないチャレンジであり、その中で自分を見つめる時間も作ること。

これだと難しいかな?

ライン取りにかんして言えば、今と極端なラインとの中間ぐらいを目指せば良いんじゃない?

私はこんなふうに思います。
[PR]
by star_blog | 2011-02-16 19:29 | 日記 | Comments(0)
3人とも不甲斐なく。

今日は恒例の練習日。

趣向を変えてというか、コンディションをある設定のもと、どれだけ点数をまとめることができるか。

1ゲームずつレーン移動をしながら投げました。

150点台は当たり前、ボーダーは190点台…。

3人はその点数に遥か及ばず、タイムアップ。


方向への正確性というか、リリースのバラつき。

精神的な余裕のなさ、さまざまな問題が浮彫りにされた練習だったと思います。

今まで気付かなかったことではなく、着手していなかったことがこれだけ点数という現実を目の辺りにしたとき。

トーナメントプロである人見プロ、受験生、私もどれだけコンディションというものに助けられていたのかが分かります。

結果的には良い経験だった。

私とてトーナメントプロではないが、プロを返上していない以上必要最低限の技術は持ち合わせるべき。

それは少しマイナスの考え。

今トーナメントに言っても飯は食える!

昔はそう思っていたのではないのかい?


点数は出なかったけど、面白かった。

また今度誘って練習をしよう。
[PR]
by star_blog | 2011-02-14 20:43 | 日記 | Comments(1)
久々の更新というか

今日も例の如くブログの更新のことである人に会いました。

その方とは前からの知り合いというか、私よりさまざまな苦難を乗り越えてきた人。

そんな人だから今の私の”気”というか、負のイメージを感じ取ったのではないかと思います。

またこのタイミングでその人に会えたということは、偶然ではないことなのかもしれません。

今の私は日々の生活でいっぱいいっぱいで、ボウリングをしている時でさえ脳裏から離れないものがあります。

そういう私に考えるべき方向性や考え方を説いてくれる方。

非常に貴重な、私にとってこれも「人に恵まれている」ことだと思います。

物事に対してキッチリリセットをすること。

今おかれているこのときは、ピンチではなく、自分を大きくするチャンスだと…。

物事の考え方一つで前を向けない私にとっては、一歩を踏み出すきっかけになって欲しい…。

というよりは、その方向に向かなければならないと思いました。

何だかその人と話していると、心の中を探られ、見透かされているようですが、そう思う私の心が病んでいることにも気付き、「ありのままの自分でいよう」と思った時でもありました。

以前からお弟子さんが沢山いる方ですが、その中でのやり取りが少々羨ましく思った自分もあったのも事実。

長い間ブログを書く気力というか、何に対して書けば良いのだろうと自問自答した毎日。

でも不思議と今日の女子プロチャレンジでは思い返すこともなく、楽しい時間を過ごせたのも事実。

言葉に出せない心の引っかかりも、今の私に向けられた試練であり、自分を大きくするチャンスだと本当の意味で考えられるのは何時か…。


今は一日一日を大切に、残された時間を苦労の時間として過ごすのではなく、自分を大きくする時間として過ごすこと。

さまざまなことに対して考えさせられるというか、考え直さなければならないことが多い。

乗り越え振り返れば、あの時は楽しかったと思えるように…。

仕事であるボウリングと勉強をキッチリリセットさせ、充実な毎日が送れるように…。


今は純粋にそんな気持ちです。
[PR]
by star_blog | 2011-02-13 22:18 | 日記 | Comments(1)


平和島スターボウルのスタッフブログ
by star_blog
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28
カテゴリ
日記
アドバイス
以前の記事
2017年 02月
2017年 01月
2016年 09月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2011年 12月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
お気に入りブログ
最新のコメント
神太郎と言います ボ..
by jkdshoorolabcjjmn at 21:18
またレッスンに行きたいな..
by ひろし at 21:17
ヒロシさんへ それもボ..
by star_blog at 16:21
ミスマッチなボウルでライ..
by ヒロシ at 15:23
新しい事て大事だもんね(..
by ひろし at 00:04
初めての投稿となります。..
by 球の性能についての質問 at 18:41
初めまして。大阪の一介の..
by 初めて投稿させていただきます。 at 02:22
初めまして。大阪の一介の..
by 初めて投稿させていただきます。 at 02:22
開発責任者の方に、お話し..
by ライジング at 00:20
ライジングさんへ コメ..
by star_blog at 17:21
久し振りにブログを拝..
by ライジング at 23:41
こんにちは、またブログ覗..
by マルベリー バッグ at 05:18
同じダイナエース クラブ..
by セントリピタルコントロールコア at 19:06
匿名なのに、私には誰だか..
by グッチ 財布 at 09:27
町井さんへ こんにちは..
by star_blog at 14:05
まだインフルエンザでなく..
by 町井 at 00:12
なにがしさんへ。 コメ..
by star_blog at 17:45
町井(実はりょうこです)..
by star_blog at 14:43
ご無沙汰してますm(_ ..
by 町井(実はりょうこです) at 22:54
あおいさんへ 遠い距離..
by star_blog at 19:20
メモ帳
最新のトラックバック
チモトコーヒー。過去にプ..
from 脳挫傷による見えない障害と闘..
ライフログ
検索
人気ジャンル
ブログパーツ
最新の記事
~2月のプロショップ情報~
at 2017-02-16 17:54
Blogは共有になりました。
at 2017-01-09 16:02
ジャッカルLE到着!
at 2016-09-23 16:47
MOTIV 謹呈ボール ジャ..
at 2016-09-21 09:32
まだこちらはリニューアルされ..
at 2016-07-04 12:26
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧