<   2012年 07月 ( 10 )   > この月の画像一覧
情報大陸収録

今日は第2弾の情報大陸の収録をしました。

といえど、夏のバーゲン用ボールが大量に届いたのと同時に、706Aも届き…。

また明日からは忙しくなります。

でも、後回しにすれば何事も進まないし、いろいろなことを同時進行していかなければならないのは、昔も今も変わらず…。

さまざま楽しみを探しながら進めていこうと思っています。


情報大陸は当センターの藤川君が編集を行っていますが、彼もまた多忙。

情報大陸の配信には、少し時間を頂くことご了承ください。
[PR]
by star_blog | 2012-07-21 16:53 | 日記
Wicked Encounter届く。

さて、今月発売のボールのドリル業務が始まります。

Wicked Encounterから始まり、706A、2 CRUELまで30を超える個数になります。

ご予約頂いたお客様、もう少々お待ちください。

届き次第、なるべく早く仕上げる努力致します。


さて今日は昼にチャレンジでしたが、意外にオイルを感じたので外目の薄いオイルというよりは、やや直線的なラインになりました。

むか~し、昔、トーナメントに行っているときは、直線的なラインを良く投げたものです。

でもフランチャイズのコンディションで直線的にラインを攻められるというのも機会がなく、ここ最近では直線的に投げる下手さ加減を知ることができて、これはこれで私には良い経験です。

タイプも球質も違えばボールも違う。

外目の薄いオイルを越えてしまえるのであれば、外目に張り付くのも良し。

やや曲がり系のボールで中から外に振るのも良し。

私のように長くオイルを使うも良し。

確かにレーンのアジャストに対しては正解は存在はするが、万人にそのアジャストは正解とは言い切れない。

もし正解が限られているのであれば、それこそ点数の開きはそんなに現れないんじゃないかな?

技量的な問題点はあるけど…。


どれが面白いっていえば、ボウリングの面白さなのかな?

確率的に考えると、ポケットにいく確率の高いラインを投げられるのか、そうでないかは点数に表れますよね。

そうなるとそういう条件下ではハンディキャップの差をなくすことができるのかもしれない。

アマチュアとプロとの点数の逆転が可能なことかもしれない。


どうしてそうなるか?って言えば、確率が最も高いところへ投げられる感覚が「そう感じられない」からかな?

難しい表現だけど、上で書いたように高確率で見え隠れするラインが変化とともに現れる。

「幅」って表現はするけど、例えば他の人が800シリーズとか打てているけど、自分は400台なんて話はごく当たり前。

打てている人のラインは追うことはできても、同じようにオイルを感じたり、曲りを感じたりするのは自分と似たタイプ以外は理解できないことも多いですよね。

そりゃそうです。感覚までも共有はできないし、それぞれのタイプに合わせ自分のボウリングをその領域に当てはめることができるのは鉄人技というよりは、神業の領域です。

私の知っている限りそんな人はいませんが、「似たような技術を駆使できる」人は知っています。

手前の薄いオイルを楽に越えようとする技量と、オイルを短くも長くもつかえ、その領域を継続しながら投球し続けられる技量の持ち主。

それは、ノーム・デューク先生と西城正明(元プロ)ぐらいでしょうか。

多分ですが、パワーも差ほどない両者が力でねじ伏せるのではなく、あくまでテクニックで広い領域に対応できる人物は、この2人以外はいないでしょうね。


まぁ、私の個人的な意見ですので、賛否両論だと思います。
[PR]
by star_blog | 2012-07-14 17:47 | 日記
最近ハマっている
ひょんなことから食べた「ぷっちょ」

色々な味が売っているのは少し前に気付いたが、食べ始めると止まらなくなる…。
b0097279_2041874.jpg

しかもその中の小さなブツブツが気管をふさぐ弁の機能が悪くなっていると思われる喉のつかえをおぼえる…。

最近ではいろいろなものが喉につっかかる。


まぁ、それは良いとして。

本当に食べ始めると止まらなくなるんですよね~。

すぐ一個ぐらいは食べ終わってしまうぐらい。

多分こりゃ~太るな。
[PR]
by star_blog | 2012-07-13 20:52 | 日記
まぁ、そういうこともあるわな。

先日センターにあったビデオカメラが壊れた話しをしました。

新しいビデオカメラが届き収録を行いましたが、ABSウェブ担当者から「撮れていない箇所がある」との話し。

多分データ的にはあったが、上手く抽出できなかったようで、ABSからの報告待ちではありますが、足らないところは撮り直しをおこなわなければなりません。

何事にも予定外のことはつきものであり、早い時期に私が撮り直しを行わないと配信も遅くなる系図は変わることもなく…。

すでに来月発売のボールのレポートを取りかからなければならない時期に、2か月分のやりとり…。

中旬からWicked Encounter、下旬に706Aと2 CRUELを含め30個のボールが届く予定に、改めて早目早目にこなしていかないと、詰まる可能性がどんどん高くなってきました。


ぼやいても、呻いても状況がかわるはずもなし。

やればよいのです。   はい。


今日はちょっとパソコンの前の仕事を多くして、ドリルが忙しくなる前に片付けられるものを片付けようと思います。
[PR]
by star_blog | 2012-07-11 17:09 | 日記
恒例の練習会

昔は受験生などもいて(まぁ、今も居ますけど…)、毎週技術向上に励んだものです。

津野プロやアドバイザリースタッフなどもいて、こういう取り組みが週に一度あるとないとではトーナメントに取り組む姿勢や、技術向上になくてはならないものと当たり前のように感じていたわけです。

今では私は私なりにビデオの収録をしたり、タイミングの確認をしたりさまざまな使い方ですが、やはりただ単に投げていてはその効力も少ないのが現状でしょう。

トーナメントに行かなくなった私の今は、どちらかというと「感覚を確認する」という作業がその中心であり、リーグや大会で投げていて時々現れる良いイメージを復元させる作業を主としています。

やはりそれは以前から持ち合わせていた感覚であり、何かを新たに追加するということではなく、「復元」という表現が一番的確だと感じています。

正直、数年前と比べると徐々にタイミングのあまりも減り、何とか今のタイミングの中でやりくりしなければならないところまできております。

まぁ、練習量を増やせば何とかなるのはわかってはいます。

時間のやりくり。

ボウリングも含め色々やりくりしなければなりませんね。
[PR]
by star_blog | 2012-07-09 20:05 | 日記
組み合わせが分からなくなる?

以前と比べ、ボールは単色というよりはマルチカラーが増えましたね。

そんで何が分からなくなるかというと…。

例えばマルチカラーを3色だと仮定すると、その3色が「3つのパール素材から構成されている」のか、「2ソリッド+1パール」その他いろいろな組み合わせで構成されているのかが分からなくなります。

ソリッドとパールは同じ素材とは言えませんが、その組み合わせと配合比でかなり性格は異なるのが現在のカバーストック事情。

少し前のように

ソリッド=根本的にオイルに強い素材等

パール=走りを重視したり…。

なんてことは一概には言えなくなりました。


というのもソリッドでの走るのものあるし、パールでもオイルに強い素材があるし…。

少しでも誤解のないようしたいと思いますが、もし1~10の段階のカバーの強さが存在するとなると、各々にソリッドとパールが存在していると言っても良いと思います。

そうだとしたら、一概に「ソリッド=キャッチ」、「パール=スキッド」という図式は成りたたなくなるような感じがしません?

そこで考えなきゃならないのが各メーカーのカバーの名前と分布、領域。

コロンビア社でいう”Elastin”、”New Era”、トラック社”Gen”とか、その他のメーカーのカバー色々…。

単純に「JIS規格」みたいなものがあり、その領域の中でと言うのなら当てはめるのも楽なんですが、それぞれの特性の中で領域を当てはめますので、実際にはそのメーカーごとの比較ということにあるわけですね。

それのソリッドとパールの組み合わせまで考えると、ボールつくりもそりゃ難航しますよね。


来週ボールテストも入ってきましたので、この先の予定も見えてくるでしょう。

まずは来月発売のボールレポート。

まだ詳細は知らされていませんが、もうそろそろ取り掛かる時期ですね。
[PR]
by star_blog | 2012-07-08 16:50 | 日記
反響はそこそこ
アクセスもそこそこだし、まあまあってとこですかね。

本当は撮影してるっていう感じを出さずに、藤川君と普段通りの会話そのものを撮りたいのですが、どうしてもカメラを前にするとなんだか構えてしまいますね。

方向性は変わるかもしれませんが、この情報大陸は必ず良いものになりますよ019.gif

さてさて、ここ最近私の仕事は順調で、というか、充実はしています。

でも私の今の心境は…
b0097279_14392935.jpg

見ないようする!
って感じです。

しなければならないことや必要なことには目を向けますが、その他気になるが、気にしないようにしています。

期待しても期待通りにならないし、そもそもその「期待」自体私が甘かった。

同じことを何度も繰り返してきた。

何だか、もういいかな~なんて思って、ヤキモキするのもヤメた。

そう思うことにした。



多分もう悩むことはない。





今は目の前のことに目を向けて頑張ろうと思う。

しなければならないというよりは、今自分が欲しているから…。

だからもう余計な悩みはいらない。


そう割り切れる自分がいるということは、私も進歩したのかな?
[PR]
by star_blog | 2012-07-07 14:40 | 日記
情報大陸配信開始!
平和島プロショップ担当の藤川大輔君が手間をかけて作ってくれた情報大陸がyoutubeにアップされました。

リンクは下記から

SNC 情報大陸

http://www.youtube.com/watch?v=jRzD2FjiCDA

今回は見てのお楽しみですが、私がしゃべり過ぎてますね~。

30分モノですが、1~3の3つに分割して配信されていますので、ネタの一部と考えて是非みてください。


この情報大陸配信の裏側には、私のさまざまな考えが込められています。

第一の理由は、なかなかハッキリとしたかたちで情報発信されない部分を明確に表そうというのが本筋。

あまりに私が話し過ぎて脱線することしばしばですが、大体の枠組みの中で話していけたらと思っています。


ここからは私の青写真。

藤川君はyoutubeにもアップされていますが、日本で唯一AMFとグローバル900のボールの軌道ビデオを独自に配信しています。

私がABSで軌道ビデオを担当させていただいているように、藤川君もその分野で名前を売ること。

初めは私と組んで配信しながら、受け入れられてきたら彼一人で独自なワールドを描いても良いでしょう。

機動力はありますので今のままというよりは、彼の仕事はきっとどこかの枠にはまるでしょう。

この業界で将来プロとして生きるも良し。

こういう分野で生きるも良し。

今は決めなくても良いんです。

色々なことをして流動的に決まれば良いんじゃないですかね。


今日も話し合いをしながら、メンテナンスの方法やその他いろいろなものを出し合いながら、次への材料集めを行っています。

多分次回の収録は今度の月曜にぐらいになるでしょうか。

このブログ上でも配信してほしい内容があれば、是非コメントをください。

出来る範囲で反映していきます。
[PR]
by star_blog | 2012-07-06 17:57 | 日記
やはり考えることは大事なのです。
私のボウリングへのこだわりは、「技術と理論との調和」です。

それらのカテゴリーを「実技」と「方法論」2つに大別し、お互いにバランスよく組み立てようとしています。

まぁ、私程度の方法論ですから大したものとは言えませんが、技術だけの一人歩きでも理論だけの一人歩きだけでもバランスが悪ければ総合的なレベルアップの妨げになると私は思っています。

「実技」は技術全般で、主に投球動作に関わるスタイルであったり感覚を養う分野とし、「方法論」はボールの分別からレーンアジャスティング、技術の裏付けに関わることまでを養います。


今まで読んで、多分方法論の分野で?になるのではないかと思います。

私の考える方法論とは、論理的に物事を捉えることで自分自身消化しやすいように考えやすくする方法の一つと考えており、方法論の中にはそれぞれのカテゴリーの各論も含みます。

分かりやすい実践分野だと、毎回フィニッシュ位置が変わり、同じラインを投球しようとするとフッキングエリアまではボールは集められますが、ボールの落下点が違えばラインも交差したりさまざまなラインを描かなければなりません。

もしその中でポケットまで確立良くヒットさせなければならないとするのであれば、同じ投球動作の繰り返しでは確率は一気にさがり、それを「感覚的に」スピードコントロールや軸の変化を意図的にさせなければ効率よくピンを倒すことができません。

今の内容を「感覚部分」をまず削除し、フィニッシュ位置だけに限定して考えると、毎回それだけの誤差があるからラインが落ち着かないという一つの留意点が見つかります。

このようにポケットまで導く感覚的なものは経験やレベルで養えるものだと思いますが、自分を振り返るものと考え、「今の失投は自分なのか、コンディションの変化なのか」と位置付けた場合、フィニッシュ位置が変わってしまったことに気づけば、それは斜行が原因の一つと考えることができ、裏付けと取れることにもつながります。

メンタル部分でいうと、良く試合や大会中に「ボウリングを楽しみなさい」と表現されることが多いと思います。

私の理論から表現すると、楽しむことができる状態はメンタル的に余裕があり、自分自身のスキルが高くないと「楽しむことはできない」と思っています。

緊張状態で楽しむことができるということは、トランス状態や勝負の勝ち負けからの呪縛から解き離たれた状態を除けば、自分を上手にコントロールすることは難しいでしょう。

だから数多くそういう場を経験することが「経験」と言われることであり、メンタルを強化させると言えるのではないでしょうか。

そういう場をおおく経験することで、良い結果も悪い結果も糧として次につなげる。

これは過程ですが、毎回トーナメントでテレビ決勝を経験していたとするならば、その場のメンタル状態はどうであると考えられるでしょう?

数多く経験することで、脳内は安定レベルを示すようになり、自分の最良のパフォーマンスをいとも簡単に発揮することができる。

それが経験であり、論理的に物事を考えるということだと思います。



「何やら徳江は難しい人間なんだな~」と思われる方も多いでしょう。


でも私にはこう考えることで、難しいことも言葉で伝えられることも培いましたし、ボウリングのスペシャリストの一員としてこういう人間のニーズも必要ではないかと考えています。

ボールのテストをするのもしかり、生徒さんに教室をひらくのもしかり。

多分私はこういう分野が似合っているのかもしれませんね。
[PR]
by star_blog | 2012-07-04 11:32 | 日記
月も変わり、あらたに…。

7月に入りましたので、エレベーター前陳列コーナーも模様替え。
b0097279_16403693.jpg

先月発売されたボールは前列に、今月発売のボールは後列に並べました。

現在オーダー受付中ですが、706Aがスタートダッシュを決めて伸びていますね。

これからの動向が楽しみです。


さてドリル業務も順調に進んでおり、やっと出口が見えたところです。

明日は練習会からリーグまでと業務の時間が少ないですので、効率良くというのがもっぱら目標。

何とか月末を乗り切ったという感じでしょうか。



さて、また明日から頑張りますか。
[PR]
by star_blog | 2012-07-01 17:25 | 日記


平和島スターボウルのスタッフブログ
by star_blog
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
日記
アドバイス
以前の記事
2017年 07月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 09月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2011年 12月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
チモトコーヒー。過去にプ..
from 脳挫傷による見えない障害と闘..
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
☆7月のプロショップ情報☆
at 2017-07-09 21:50
☆告知☆
at 2017-05-18 17:18
ゴールデンウィーク開催トーナ..
at 2017-04-29 14:53
☆契約記念バーゲン☆
at 2017-04-15 19:17
~2月のプロショップ情報~
at 2017-02-16 17:54
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧